Skip to main content

池田司法書士事務所 TEL 084‐994‐2275

福山・松永・府中・尾道・三原・笠岡・井原の不動産登記(名義変更・相続)、商業登記(会社設立等)、相続手続(遺産承継)、債務整理(借金問題・任意整理・破産・個人再生) https://www.ikedashihou.com/(新HP)

トップページ
司法書士の紹介・理念
相続・不動産名義変更
相続・遺産承継業務
遺言書作成
不動産登記
成年後見
会社法務・商業登記
債務整理 (借金問題)
裁判業務
ブログ
サイト マップ・リンク
アクセス
お問い合わせ
成年後見申し立て
 
高齢の身内が悪質商法の被害者となっている
 
身内がどうも認知症のようだが、遠くに住んでいて、契約や財産の管理を代わりにしてあげる事が難しい。
 
財産の管理を任せている人間が、財産を勝手に使って自分のために使ってくれない。
 
 
成年後見制度とは、意思能力が不十分な方(認知症、精神障害、加齢によるもの)が
 
きちんとした形で財産を管理することが難しい場合に、
 
親族や、第三者(司法書士や弁護士、社会福祉士など)が
 
本人の代わりに支払いを代行し、
 
財産について不要な出費(悪徳商法など)をしないように管理する制度です。
 
財産の管理者へは報酬が財産から支出されますが、
 
裁判所によって決められます。
 
また、相続においての遺産分割協議や、不動産の売却の際には
 
本人の意思能力が不十分な場合、その効力が無効になる可能性がありますので、
 
成年後見人の選任がなければ手続きを進めることができなくなります。
 
 
ご不明な点、費用、手続きなど、お気軽にお問い合わせください。
 
(相談料無料)
 
電話でのご相談 TEL 084-994-2275
 
 
報酬 金10万円(実費別)